ホワイトニング

ホワイトニングDental Whitening

※自由診療となります

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは、普段のブラッシングやクリーニングでは落としきれない歯の着色を綺麗にし、歯を白くする方法です。歯を削ることなく、表面にホワイトニング剤を塗って光を当てることで、着色色素を分解して歯の明度を上げて白くします。

口元から覗く白く美しい歯は、清潔感や爽やかさの象徴で、ホワイトニングにより笑顔に自信が持てたという方も少なくありません。歯を白くしたい方だけでなく、人前で話す機会が多い方や、現在の詰め物を白いものに交換する方などにもおすすめの治療です。

ホワイトニング治療の種類

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院でスタッフが行うホワイトニングです。漂白効果のあるホワイトニング剤を歯の表面に塗り、光を当てることで歯を白くします。1度の施術で効果が実感でき、急ぎで歯を白くしたい方に向いている方法です。1本から数本まで特定の歯だけを指定してホワイトニングすることも可能です。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

自宅で行うホワイトニングです。患者様のお口に合わせたマウスピースを作成し、そのマウスピースにホワイトニング剤を塗布します。

ご自宅で数時間装着することで、歯を徐々に白くしていきます。就寝時に装着して寝ていただくことも可能なため、時間を問わずにホワイトニングを行うことができます。

オフィスホワイトニングと比べて効果が出るまでに時間がかかりますが、その分白さが長持ちします。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせた方法です。どちらのメリットも生かすことができ、最も効果の高い治療方法となります。

メラニン除去

メラニン除去

ご自身の歯ぐきを見たときに、少し黒ずんでいると感じられることがあるかもしれません。これは歯ぐきにメラニン色素が付着しているためです。なので、これを取り除いてあげるとピンク色の健康的な歯ぐきに戻すことができます。

いずれの治療方法でも、まずは口腔内を検査します。状態によってはご希望の治療方法をすぐに始めることができない場合もあるため、まずは歯科医院に足を運んで相談しましょう。

治療の目安

治療の内容 オフィスホワイトニング(分割ポリリン酸オフィスホワイトニング)を行った場合
リスク・副作用 稀に痛みを感じる可能性があります。
治療期間目安 1時間/回
治療回数目安 1~3回
治療費目安 スタンダードコース(8分×3回照射)1セット \10,780(税込)
プラチナコース(8分×3回照射)3セット \27,500(税込)
保険外治療です。
その他

1. 未承認医薬品等て゛あることの明示:分割ポリリン酸オフィスホワイトニングは、薬機法上の承認を得ておりません。

2. 入手経路等の明示:株式会社c&c company社から入手しています。 http://poririn-whitening.jp

3. 国内の承認医薬品等の有無の明示:無し

4. 諸外国における安全性等に係る情報の明示:ポリリン酸ホワイトニングは日本で2,000件以上の歯科医院で導入されており、ホワイトニングに伴う個別のリスク以外の重大な副作用の報告はありません。

ページトップへ